スカイプで時間を気にせず簡単コンサル 手軽にはじめるプライバシーマーク取得

よくある質問

  • 費用について
  • お申込み、契約について
  • プライバシーマーク取得までのスケジュールについて
  • コンサルティングの内容について
  • その他

コンサルティングの内容について

プライバシーマーク取得のために当社(お客様)がやることは?

次の項目の実施をお願いしています。
1、保有している個人情報の洗い出し(「個人情報管理台帳」の作成)
2、個人情報を取り扱う際に想定されるリスクの洗い出し(「リスク分析表」の作成)
3、内部規程の承認
4、社員研修実施
5、内部監査の実施
6、代表者による見直しの実施
もちろん、上記項目を実施するために必要なツールは全て当社が準備しますし、実施の手順もマニュアルを基に丁寧にご説明します。
3~6を実施した証である「記録」類の作成は当社が全て行います。
「個人情報管理台帳」、「リスク分析表」の最終チェックも当社が行います。

担当者は必要ですか?

お一人選任してください。担当者は社長様以外でしたらどなたでも結構です。役職等の指定もございませんし、特別な経験や能力も不要です。担当者の方には当社の専任コンサルタントが一対一で対応します。

コンサルティングの日程変更はできますか?

いつでも自由に変更できます。他にスケジュールが入った場合、当日でも構いませんのでお知らせください。

スカイプを使ったことがなく、「webカメラ」も持っていないけど大丈夫ですか?

「スカイプとは」を参照してください。使い方はすごく簡単です。
「ネット de Pマーク」には「webカメラ(ヘッドフォンマイク付き)」も付いています。

95%の書類作成をやってくれるそうですが、残り5%の書類作成とは何ですか?

「個人情報管理台帳」と「リスク分析表」の作成です。「個人情報管理台帳」とは、会社にある情報資産をリストアップし、保護の対象となる個人情報を特定した一覧表です。「リスク分析表」とは「個人情報管理台帳」を基に、個人情報の取扱の各場面において想定されるリスクを検証し、リスク対策をまとめた一覧表です。業務内容に不案内な当社のコンサルタントが行うと不十分なものしかできないため、基本的にはお客様に作成していただいています。もちろん「個人情報管理台帳」と「リスク分析表」の作成の手順や、サンプルは「ネット de Pマーク」に用意していますので、手間をかけずに作成することができます。

他の社員も一緒にコンサルティングを受けることができますか?

もちろんできます。「ネット de Pマーク」の性質上、コンサルタントと話をしたり、質問をしたりすることは、直接訪問のコンサルティングに比べて難があります。しかし、スピーカーやマイクを別に接続していただければ、他の社員の方も参加できると思います。参加者の数に制限はありません。

社員研修はどのような方法で行うのですか?

当社は「e-ラーニングサービス」を無料で運用していますので、プライバシーマーク取得に必要な社員研修はこのシステムを利用して行います。
詳細については、コンサルティングの中でご説明します。

お申込み・お問い合わせ

ページの先頭へ